スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モノが増えない〝買い替え〟の習慣

先日新しい車を買いました。

VOXY

前の車も同じくVOXY

こぞうが生まれた時に買ったので7年目の乗りかえです。

まだまだ乗れるし、嫌いじゃないし。

どうせ買うなら違う車種!とも思っていたのですが

乗りやすさと下取りの価格で 『今か!?』 と

色違い(ちょっとだけ変化)のVOXYに買い替えました。


車を買い替えた・・・ ということで、

今回は自分自身もだいぶ習慣づいてきた

モノが増えない買い替えの習慣をオススメしようと思います。


◆大小問わず、『』 は 『』の考え方

車を買い足すと維持費も場所も必要になるので
2台、3台どんどん買い足す人はいないでしょう。
携帯であってもそう。毎月の支払いはバカになりません。
なのに靴や服となると、似た色やデザインでも
いいなと思えば買ってしまう・・・
維持費はかからん。でも場所は??
手放さなければ小さくてもモノは確実に増えています。
買い替えにチェンジするだけで収納に悩むことも、
モノ溢れに苦しむことからも解放されるのです。


◆買い替え時期は大きく 2 

何かを買いたい気持ちは色んな場面で起こります。
「SALEやってる!」 「めちゃカワイイ!」 「せっかくここまで来たんやし!」
私も以前はそうでした。
でも最近は2つの条件にあてはまれば買うようにしています。

◎欲しいモノ≧今持ってるモノ
現状を超えるメリットを感じれば、愛着あるモノでも
手放す勇気が出てきます。
次また更に買い替えとなれば、ホンマにええなと思わん限り
簡単に買うことはしないでしょう。
その分買い物価格も上がるでしょうが、
安物買いの銭失いな失敗は減ってきます。

◎モノが寿命を迎えた時
形あるもの、いつかはダメになります。
割れたり、破れたり、壊れたり・・・
必然的に代わりの何かを買うこととなりますが、
それが無くても大丈夫なモノであれば、
一つ減らせる良い機会!と処分だけしてしばらく過ごすのもオススメします。
無いとやっぱり不便と感じるまでは、
『無くていいモノ』が存在してることすら気づけてないかもしれません。


◆買い替え習慣 3 つのメリット

買い足しではなく買い替えをオススメするのには
私自身、買い足しよりメリットを感じているからです。

1つめは、新しいものを持つ喜び、快適さ。
今まで以上のモノを求めた結果なので、買い物を失敗するリスクが減ります。

2つめに、古いものとチェンジするので決まった収納スペースを超えることはありません。
買う=整理するチャンスが訪れるので、定期的な見直しもできるようになります。

3つめは、こぞう達にも一番伝えたい、モノを大切にする心が育つこと。
買い替えで今まで使っていたモノを手放すということは、モノとの別れの時。
捨てるにしろ、誰かに譲るにしても、何かさみしい・・・
今までありがとう!と感謝の気持ちが生まれます。
そしてもちろん新しい一品には、
『これからヨロシク!』と愛着を持って大事にしていけるのです。



めちゃめちゃ車好きなわけではありませんが、

新しいVOXYに買い替えたのも、そんな感情がありました。

値段が高価な車だからか、7年間の思い出があるからなのかもしれません。

『次の人にも大事に乗ってもらいたいなぁ・・・』 と

新旧2台のVOXYを隣同士横に並べ、最後に家族写真を撮りました。

写真まで撮らんにせよ、どんなもんでもモノに対する気持ちで

扱い方も変わってくるもんです。


今日の自分にプラスの気づき

おやすみなさい。


捨てられない性格の自分が
少しずつ整理できるようになった手段の一つです。
誰かの役に立てれば幸いです☆


役立つ講座情報はコチラ

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村
スポンサーサイト
プロフィール

pokon

Author:pokon
はじめまして。pokonです。
5歳と3歳の息子を育てながら、共働き生活を奮闘中!
新築購入を機に
『整理収納アドバイザー1級』
の資格を取り、
家族、仕事、自分の時間をどれも充実させる為の家づくりを目指しています。
こぞう達と一緒に、日々成長してくおかぁになるぞーっ!!


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
閲覧履歴
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。