スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

育メンを育てる力ありますか?

昨日の晩御飯はコストコで買った粉末マッシュポテトの素と

同じくコストコのプルコギを炒め、混ぜ合わせて作った即席コロッケでした。

簡単&時短な上に味付けしなくても調度イイから失敗もありません。

普通のコロッケとクリームコロッケのちょうど間ぐらいで

柔らかめやけど結構イケル~(〃)´艸`)オイシー♪


さて前回のブログでは、『協力的な育メン旦那を育てる方法』

について予告してみました。

私流「育メンの育ダン術」な内容ですが、興味ある人は

以下読み続けてみて下さい ↓↓↓


昨日の話に戻りますが、コロッケ作ってると手が衣でベタベタに

なっちゃいました。フライもんあるある~♪じゃないですけど

手がベタベタな状態で、パン粉足したい時ってありますよね。

そんな時ってどうしますか?


①手を洗ってパン粉足して作り続ける。

②そのままの手で足して作り続ける。

③近くにいる旦那に頼んで足してもらう。




「何の質問やね~ん!」って声が聞こえてきそうですが

私の答えは③番でした。

「ちょっとパン粉足してくれへん?」って頼める奥さんは

育メン育てる能力が備わってると思ってます。

意味分からん・・・ですかね?


揚げ物中「悪い!皿出して。」も同様にあるあるですが、

「え?それぐらい自分でやれよ!」って思う人もいるでしょう。

でも一つの例えってことで気にせず続けますねd(-c_,-`。)


以前の私は①でした。

頼むのも悪いし、自分で手を洗うくらい大したことないしって。

でも今はすぐ近くにおるんなら「ちょっとお願いできる?」って声かけます。

ちょっとしたことやけど、簡単なことやけど、やってもらえると助かること

家事も育児もその積み重ねじゃないかと思うんです。

大事なことは、手伝って欲しい時口に出してhelpを出せるかどうか。

それに対して「イヤ。」って言う人あんまおらんと思うんですよね。

家族(=旦那さん)のご飯を作ってるわけでもあるんやし・・・


家事、育児は誰の為?って、もちろん自分の為でもあるわけやけど、

世の奥さん達が毎日毎日頑張って続けられるんは、

旦那さんの為、子供達の為やからできることじゃないかと思うんです。
現に私一人の時は、ここぞとばかりに手抜きしてます(≡ε≡;A)


「ちょっとお願い!」って相手に言える努力から

旦那さんは育メンになってくんじゃないかな~。


もちろんその後の「ありがとう」って言葉は絶対必須の条件

やと思ってます゚.+:。(●ゝω・)~☆


旦那さんにもっと育メン度を上げて欲しいと思う方、

今の答えが①の人でも、きっと③に変われますよ!

だって私も変われましたから。。。


今日の自分にプラスの気づき。

おやすみなさい。

前回の親の背中を見て育つをたくさんの方に読んでいただきありがとうございます。
家族、育メン記事に興味がある方はポチッとお知らせ下さい↓


にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村



スポンサーサイト

親の背中を見て育つ

最近旦那が遅番続きでも、以前のように

めちゃくちゃ苦痛に感じることが減ってきた気がします。

理由は色々あると思うけど、大きな理由として

考えられるのはこの3つかなぁ?

①こぞう達同士で遊んで過ごしてくれるようになった。

②こぞう達がお手伝いできるようになった。

③割とスッキリした部屋で生活できている。



その内容を掘り下げて考えてみると・・・

①以前は何するにも「おかぁ〇〇して~!」

「△△できひんー!キーーーッッ!!」ってなってたけど、

最近は気づけば二人で戦いごっこやってるし、
それがエスカレートしてたまにめっちゃ泣く事もあるけど(#`-_ゝ-)ピキ

録画してた30分番組くらいなら、集中して大人しく見れるようにもなりました。

それだけでご飯作ったり、洗い物したり、明日の準備したり・・・と

集中して家事できる時間ができたから、ありがたいことなんです。


②小さい頃から親がシフト勤務の我が家では、

親がどちらか一人の時は協力せなあかんって思ってくれていて

頼まんでも食べ終えた食器を運んでくれたり、

テーブルふいてくれたり、保育園用品を自分で洗濯に

出してくれたりと率先してやってくれることも増えました。

何も動かん時もあるけど、そんな時は

「おかぁ一人やからいっぺんにできひんわ~。手伝って?」

ってお願いするように呼びかけると、

「えーっ?面倒くせーなぁもぉ!」って言いながらも、

ちゃんと動いてくれるようになってきました。

お兄ちゃんのことをライバル視してるせいか、

下のこぞうは上がやってることを絶対マネする性質やから、

必然的に同じ動きをしてくれるんで助かります(笑)

ただ、旦那が早番勤務やったり休みの日は

あんまり手伝ってくれん・・・かな?

お父がおる時は一緒に遊びたいってのもあるんやろうけど、

以前旦那が「オマエらちょっとは手伝えよ~!」って言ったら

「えーっ?だってお父がおる時は遊べって言ったやん!」って返されてしまいました。

確かに私もその現場を見てて、こぞうがぞうきんで床拭こうとしてくれた時

旦那が「ええよ、お父がやるから遊んどけ!その代わりお母一人の時は手伝ったってな!」

そぉ言ってしまってたから仕方がない。

確かに自分でも言ったことを認めた旦那は何も言い返すことができず

「うん・・・よし、行け!」って遊ばせるしかなかったんです(笑)


③これは私の意識改善でもあることやけど、

新居で気持ち良く過ごすって目的でとった

整理収納アドバイザーの資格

想像以上に持続して、自宅の収納に活かせています。

やっぱり毎日の片づけが楽やと、そんなに散らかるんも気にならんし

めっちゃ散らかった後でさえ、片づけにも時間がかからなくなりました。

物心ついた頃からこぞう達にも「片づけるとは」ってことを

基礎から教えることができたから、割とちゃんと片づけできてると思うし、

親が片づける事で、本来の部屋(キレイでスッキリ)の状態が

当たり前になれば、こぞうがおもちゃを片づけるって行動も自然に

身についてくるのかもしれません。

どちらにしても「私に投資してみーひん?」って3年前旦那に頼んで

取らせてもらった資格を活かせる自分になれて良かったと思います(ノ∀`●)


↑こんな風に思えるようになってきた一番の理由は、

こぞうが成長してきたからではあるんやろうけど、

昨日までできんかったことが突然できるようになるなんてことは無く

どんな風に育ってきたかっていう毎日の積み重ねが大事なんやと思います。


保育園で友達との関わりや、先生方の指導も影響してるやろうけど、

働いてるとは言えやっぱり家で親の姿を見て、生活の基盤はできてる気がします。

旦那も私も完璧ではないからこそ、時間内にできひんことを相手が補い合うようになりました。

そんな様子をちゃんと見てくれていて、片親の時は協力しようって成長してくれてるんかな?


まだまだ手の掛かる時期ではありイライラすることもありますが、

私が子供の頃にこんだけ親の協力できてたか?って思うと

はるかにこぞう達はしっかりしてると感じます。 ←親ばか(ノ∀`笑))

そう考えるとこぞうにちょっとぐらい腹立ったって、イライラしたって

できるようになったことも多いんやから!

って考えるようにしたいと思います(´∀`●)

同時に自分達の育て方、間違えてなかったんやなって

自信持てる部分でもあります。

子は親の背中を見て育つとは言いますが、まさにうちのこぞう達も

私達の姿からしっかり感じとってくれてる部分があるんかなと嬉しくなりました♪


次回はこぞう達にも影響をもたらした協力的な育メン旦那を育てる方法

についてご紹介してみたいと思います。


今日の自分にプラスの気づき。

おやすみなさい。


↓共働き情報はこちらから。

にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村



親レベルがあがった運動会

週末の雨続きで、こぞう達の運動会をやっと見る事ができました。

我が家のこぞう達が通う保育園は、いい意味で庶民的。

制服もなく、自然の中で子供らしく遊ぶ感じの雰囲気が、

手作りの作品で飾られた運動会でも感じられました。

家に帰ってからも最近は運動会の練習の話をする事が多く、

「ここがちょっと難しいねんな。」「こんなポーズに決まってん!」

とチョイチョイ家でも見せてくれてたけど、やっぱり本番でしか見られへん顔

緊張しながらも見られる恥ずかしさや嬉しさ、

友達との触れ合いも含め色んな表情が見られました。


去年はあんな事してたなぁ・・・。

一つ下の学年の子を見ながら思い出したり、

来年はあんな事できるようになるんかな? 

一つ上の学年を見ながら楽しみにもなりました。


家に帰ってきてお風呂から出た時

「今日は運動会頑張ってたなぁ~!」って声かけたら

こぞうが下向き気に『あんまり頑張れんかってんな・・・』って返してきました。

「なんで?」って聞いたら

「リレーで走るん遅かった。」とのこと。

トップバッターで走ったこぞうは3人中の3位でバトンパス。

本番を迎えるまでにも何回か自分が走るの遅いって気にしてたこぞうに

「いっぱい腕ふるねん!」とか、「足めっちゃ動かすねん!」って

役に立つかどうか分からん言葉をかけたけど

「いっぱい腕ふって、足もめっちゃ動かしたけど最後やった・・・。」

落ち込むこぞうに何て声かけていいか迷いました。

「でも結構早かったで。最後まで本気で走れてたし、外側やったからと思うで。」

一緒に走った他の子との大差はなく、原因はスピードでは無い気がしました。

「自分ではどうすれば良かったと思うん?」て聞くと

「もっといっぱい練習したら良かった。」「みんなで協力せなあかんかった。」

悔しい気持ちと、チームみんなが負けてしまったって事を気にしていたようで

私は「そうやって思えるだけでもスゴイ事やと思うで!」

と正直に思った感想を答えました。

走るのが遅かったって事に対しての返事は親として間違えてたかもしれんけど、

5歳になってちょっとした挫折感を味わいながらも、

チームプレイで周りへの気遣いもできたこぞうを本気で逞しくなったと感じました。

気持ちの成長を誉め認めて貰えたと感じたのか、こぞうも納得してくれました。


私は昔から友達や後輩にたくさんの恋愛相談、進路相談を受けてきた方やと思いますが、

こぞうが落ち込んだ時に話す事は、ちょっとその状況に似ている気がします。

相談事を受ける時、いつも話を聞くだけで結局大した助言をする事もありません。

でも「話して良かった!」って言ってまた相談に来てくれるのは、

本人の中で決まってる答えを導き出すようにしてきたからかな?

・・・って書くと格好良く言い過ぎやけど、

実際には悩んでる人が言ってる内容をまとめたり、繰り返したりするだけで、

納得いくホンマの答えは自分で考えてこそ出ると思うんです。


今回も、ストレートにこぞうの考えを聞いてみましたが、

私の準備した、どんだけいい答えをたくさん浴びせても、

本人の思ってる意志を認めてやる事が、一番イイ解決策なんかなって気がしました。


一番やったらきっと味わえんかった気持ちに、また一つ強くなったこぞう。

こぞうの気持ちを受け止めて、親としてちょっとサポートできた気がする自分。

今年の運動会は、こぞうのおかげで親レベルが1上がりました。

もぅしっかり自分で考える事ができるようになったこぞうの気持ちを、

うまく引き出して本人に気づかせてやれる親

になりたいと思います。


今日の自分にプラスの気づき。

おやすみなさい。


↓男の子の育児情報をもっと知りたい方はこちらです。
にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村





育メンの筋トレ

三十路になって旦那がちょっと体型を気にし始めました。

見た目太ってはいませんが、やっぱりシフト勤務で夜中に帰ってきてから

ガッツリご飯食べるのは良くない・・・ですよね。

ビール腹になる事を恐れて、遅番勤務の時は豆腐やもずくをアテに焼酎を飲み始めました。

ってなわけで遅番の時は、私も一応あっさりお浸しやカロリーの低そうな

副菜を作るように努力しています。

もともとビール派で焼酎は苦手な旦那ですが、色んなテイストの焼酎を今は楽しんでる感じです。

私もお酒は好きな方なんで、色々試せてラッキー♪

二人とも休みの前の日は、こぞうが寝た後晩酌を夫婦で

楽しんだりしています((8-(o・ω・)o□☆□o(・ω・o)-8))


私としては食事に気を付ける事も大事やと思うけど、以前から言ってるのは

もっと運動(筋トレ)したら? ってこと。

本人も「筋トレするする!」って言ってるわりにはなかなかタイミングが無くてしない。

付き合ってる時はもっと腕太かったよなぁ・・・

まぁそれは旦那から私に対して思う不満もあるやろう(≡人≡;)スィマセン

結婚前と同じタイムテーブルで動くのは無理なのも分かるし、

時間作って筋トレするぐらいなら家事や育児を手伝って欲しいと思ってしまう(笑)

そんな気持ちを察したかどうかは分からんのですが、

うちの育メン旦那はこぞうと遊びの中に筋トレを取り入れたようです。

育メンの筋トレ

↑この写真は下のこぞう。

もちろん上のこぞうも同じ事してます。

腕の力と腹筋を使うらしく、腕立て&腹筋を一気にやった感じらしい。

こぞう達のバランス感覚も結構スゴイと思う。

ちょっとずつ慣れて多少のブレも持ち堪えるし、上下運動もできたりするし。

調子に乗って私も上に立とうと挑戦してみた事ありますが、ご想像の通り

布団のない所で腰強打  →  こぞう達は爆笑  →  旦那が必死で再チャレンジを希望

と家族でアホな事をやっております。

この遊びは私が絶対してやれん事やから、こぞう達も夜旦那が家にいる日は楽しみにしています。

父親には父親にしかできん遊びを担当してもらう事で、

こぞう達のお父大好き度がアップ(*´д`*)

自分がやってみて分かったけど、これめっちゃ信頼関係がないとできひん

ことなんです。

そう感じるとこぞう達のお父に対する信頼感はバッチリ!!

遊びの中で習得する親子の信頼関係を感じました。

お父に負けへん信頼度をあげる為、お母は何の遊びで勝負しよう(* >ω<)=3

こぞう達を巡って夫婦は時にライバルにもなるんです(笑)

自分の体型維持の為、こぞうとの遊びの為、家族との信頼関係作り・・・

と一時の時間を効率よく使ってる旦那をちょっと尊敬しなおしましたd(d'∀')


今日の自分にプラスの気づき。

おやすみなさい。


↓男の子の育児情報をもっと知りたい方はこちらです。
にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村





親から教わった事、こぞうから学んだ事。

台風の影響でお迎え時にはめっちゃ雨降ってました。

こぞう達と保育園から帰って来ると3人ビシャビシャ(´_`。)

察知した旦那がお風呂すぐ入れるように、出勤前にタイマーあわせて

お湯貯めといてくれたんで助かりました。

今週は旦那が遅番続きなんで、パパッと簡単にできるメニューで乗り切ります!

早く作れるメニュー。何にしよかなーって考える時、いつも参考にするのは

子供の頃、自分が食べてたメニューを思い出して考えます。

実家が自営業の私の家では仕事が忙しい時ももちろんあって、

お母さんが遅くから支度する事もありました。

更に私が習い事に出かける事もあり、早く作れる定番メニューがいくつかありました。

お好み焼き、あんかけそば、どんぶり、グラタン、焼き魚、ステーキ・・・

結構色々あるんですが、私は旦那が遅番の時にこんなメニューで乗り切ってます。


今日はキャベツがたくさんあったんでお好み焼きにしました。

こぞうも好きで喜んでくれるし、約30分で作れるしヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪

録画しといたアンパンマンか、キョウリュウジャーか、仮面ライダー1本終わる頃に

「ご飯食べよかー!」って言えるんが調度いいタイミングです。

それに焼いて作り置きしとけば旦那の次の日のお昼ご飯になるし、

冷凍に入れとく事も出来るからちょっと多めに作っちゃいます。


「おこみのやき(お好み焼きや!)にカオかいて~!」って下のこぞうが言うので

ソースとマヨネーズで顔らしきモノをかきました。

異常に盛り上がる2人(笑)こんなんで喜んでくれるのかσ(´ x `;*)

そっから保育園のおやつで出るお好み焼きの話になって


こぞう「保育園でおやつの時な、お好み焼きやのに牛乳でるねんで~!」

pokon「ほぉ、それは気持ち悪いなぁ。」

こぞう「でな、そうめんの時も牛乳やねんで!!」

pokon「う~ん・・・そうめんに牛乳かぁ、イヤやな(笑)」

って会話の後、

pokon「まぁでも学校行っても給食の時は牛乳でるし、練習や!」

こぞう「え?ご飯の時学校でも牛乳でるん?ヤッターーー!!」

pokon「どないやねん ┐(*´=Å=`*;)┌ 」

そんな話で笑わせてくれた後

こぞう「おかぁ最近怒らんな!」って言われました。

いや、怒っとるよ。前と変わらず・・・Σ(-`Д´-;)


ただ考えたらちょっと意識して誉めるようにはしてるかも。

こぞうが何かした後「エライ?」って聞いてくるのは

誉められたい・認められたい気持ちの現れと思って

「エライ?」の言葉が出る前に

「~してえらかったなぁ!」「~できてスゴイやん!」

って言葉をよく使うようになった気がする。それが怒ってないって感じた原因のような気がする。

怒った分だけ誉める事もする。

気づいたこぞうも、こぞうのおかげで気づけた私も成長してる

って事かな?( 〃´艸`)


今日の自分にプラスの気づき。

おやすみなさい。


にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村


にほんブログ村







休みの日こそ予定を立てる!

先週の水曜日、吉川永里子さんが生でネットセミナーみたいなのを

されていたので見る事ができました。

ソロモン流を見逃してしまった私は、同い年って事もあり

ずっと気になる存在だったので、「コレは見なければ!」と楽しみにしてました。

話しの中に出てきた整理収納のINとOUTの話はもちろん、

流暢な話の上手さにも見入ってしまいました。

フォーラム予選会の100名の人前でガチガチに緊張してた私とはワケが違う(笑)

きっといっぱい色んな所で努力して、経験して、話す機会もあったんかな。

すげ~なぁ。こんな風に堂々と人前で話せるようになりたいな・・・(・∀・)

って見方ができたのも勉強になりました。


話の最後には時間管理のようなのも出てきたんですが、

その日予定してた事を『全部できなかったからまた明日』ってならないように

優先順位をつけて時間でスケジュール管理をするべき!ってな話でした。

「休みの日ってすぐ終わっちゃうよな。」って思ってしまう私もクリアしたい用事が

どんどん後回しになっちゃうタイプなんで、

今日の休みはぜひやってみよう!と昨日軽く予定を立ててみました↓

【予定のスケジュール】

10:00~ 子供部屋片づけ

12:00~ お昼ご飯

15:00~ 旦那お迎え&買い物

16:00~ こぞうと外遊び

17:00~ 洗濯取り込み&夕食準備

18:00~ お風呂

19:00~ 夕飯


想定外の事も起こりうるので、大まかにゆとりを持って予定立てました。


【実際の動き】

5:20~ 起床 旦那見送り 洗濯スタート

5:40~ 二度寝 ZZzz…(。-ω-)。。ooO

8:20~ こぞう達起床 必然的に起こされる


8:30~ 朝食準備の時に電子レンジの汚れの酷さに気づき掃除(-∀-`; )

9:00~ 朝食

9:20~ 洗濯干し&洗顔、歯磨き&食器洗い


10:00~ こぞうがこぼした観葉植物の土をぞうきんがけ(-∀-`; )

10:15~ ようやく予定してた子供部屋片づけ

11:45~ こぞう達が横で散らかしてたおもちゃの片づけ監視(-∀-`; )

11:55~ 昼食準備

12:20~ 昼食

13:00~ こぞう達の食べこぼしをシャワーで流しついでに風呂掃除

13:20~ お昼寝(不覚にも自分も寝てしまう(。-ω-)zzz. . . (。゚ω゚) ハッ!)でも想定内(笑)

14:30~ facebookやメールのチェック

15:00~ こぞう達が起きておやつタイム♪

16:00~ 旦那帰宅でこぞう達と外遊びにでかける
      私は洗濯取り込み&夕食準備

18:00~ お風呂

19:00~ 夕飯


ってな感じでピンクの所は想定外です。
庶民の休日ってこんなもんですよ(笑)

昨日は旦那が休みだったので夕飯を作ってくれてたんですが、

オーブン料理した後の電子レンジを朝開けてビックリ!Σ(゚д゚|||)

あんまり言って作ってくれんようになるんも嫌やし。

いい機会やからいつも以上にキレイにするか!って切り替えて頑張りました。

順調に事は進み、前回ブログに書いた子供服あるあるの片づけ(続き)を

予定通り10時からできるわ!って思ってたら観葉植物をこぞうが倒したらしい()´Д`( )

こぼれた土を拭くついでに、たまには拭き掃除もせなあかんしってこれまた切り替えました。

予定より15分過ぎてやっと子供部屋の衣類に手をつけ、今日の目標は終了。

以前よりダンボールの数も減りクローゼットの保管スペースに余裕できて満足!

って思って横見たらこぞうのオモチャの出し方がヒドイ(-公- ;) 

片づけの監視時間は想定外でした。

でもまぁ午後から予定してた買い物は旦那が仕事帰りに行ってきてくれたから

後半予定通りに取り戻せたかな。

休みやのに時間に追われるんも嫌やから、節目で時計見るようにしか

気にしてなかったけど、おかげで今日の予定はクリアできました。

そして何より『休みの日ってすぐ終わっちゃうよな』って感じでもなく

まぁ、こんなもんやんな!って納得できた一日でした。

時間に無駄なく動けたから・・・かな?


家族の休みが揃う事の少ない我が家では、みんなが揃う休みの時は

しっかり予定を決めて行動するんですが、自分一人の休みや旦那が仕事の日は

何となく「あれこれできたらいいな~」って思うぐらいでした。

でもこれからはせっかくの

休日やからこそ、ONとOFFのメリハリ

つけて行動しよー。

あまりONの予定だらけにしてしまうと疲れてまうから、

その中にはもちろんゲームしたり雑誌見たり、

ダラダラするOFFの時間も予定に加えていきます(●´U`●) 


今日の自分にプラスの気づき。

おやすみなさい。


にほんブログ村


にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村


にほんブログ村


家族の朝ご飯

朝からだんじりの鳴り物と太鼓の音で目が覚めました。

旦那に「何時?」って聞くと6時になるかどうかの時間・・・

勘弁してくれ~。って二人で言いました。

今日も皆仕事&保育園やけど、旦那にこぞう達を送ってもらう

予定やったから後30分は寝れたのに。

こんなに騒がしいのに何でこの2人は熟睡できてんやろかって

こぞう達を羨ましく思いました。


有名なのは岸和田のだんじりのようですが、この時期南大阪の各地では

だんじり祭りがあるんです。

うちの近くにもそのだんじり小屋があって、毎晩のように

チンチチ~ン、ドンドド~ンの音と、ソーリャーソーリャーの掛け声が聞こえます。

この地域に住むんやからしゃーないんやろな。。。

一種の風物詩ととらえ、これからも毎年季節を感じるものになりそうです。


まぁでもそのおかげで家族そろって朝ごはん食べれることになったし、

いつもはパン食のウチですが、ちょっと早く起きたので朝からご飯にしてみました。

って言ってもこぞう達にはおにぎりとウインナーを試食風に切って爪楊枝に刺しただけ。

洗い物最小限にする為、ちょこっとかわいいお皿にワンプレートで出しました。

自分たちもベーコンエッグを焼いて残ってた昨日のスープを

温めただけの簡素なおかずです。(笑)

それでもいつもと違うだけで「今日の朝ご飯特別やなぁ!」

「この前も特別やったし、ありがと~!!」ってこぞう達に感謝されました。

この前・・・とは朝食べるパンがなくて急遽ホットケーキを焼いたんです。

まぁ一応耳つけてチョコレートでクマっぽい顔にはしたかな(笑)

それだけでめっちゃ喜んでくれたし。(゚∀゚;)


うん、もっと頑張って朝ごはん作らねばって事よな。すまないこぞう達・・・

と思いながらもなかなか朝は余裕が無くバタバタしてしまいます。

でもたまに家族が揃って食べられる朝ごはんの時ぐらいは、

いつもと違う工夫(モノは同じでも演出)をしてみたいと思いました。

だって機嫌よく朝ごはん食べれば、土曜でもコゾウ達

「保育園頑張る!」って言ってくれたし。

食べた後頼んでもないのにテーブルの下の床を雑巾で拭いてくれてたし。

朝ごはんがちょっと違うだけで頑張ってくれるなら、お母も頑張らんといかんな。

ただ毎日特別にしてしまうと、それは特別ではなくなってしまう。

やっぱたまぁ~にがいいんやろなたまぁ~にが(σ´□`)σ

毎日でなければ私でもできそうや・・・と思う。多分(笑)


小さい頃から朝ごはんは大事ってよく聞いたけど、

大人になってからの意味合いはちょっと違う気がします。

家族を一日ヤル気にさせる朝ごはんを出したいなって思う朝でした。

今日の自分にプラスの気づき。

おやすみなさい。


にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村


にほんブログ村


成長させてくれる友達

夏頃からヤル気出して自宅の片づけを頑張っている友達に

整理収納の相談を受けました。

旦那さんのお母さんが東京から泊りに来てくれて、友達にしてはまぁまぁ片付けた方かな

と思ってたらしいけど  甘かった・・・ というのです。

義母さんは整理収納アドバイザーでも何でもないとは思うんですが、食器棚の中を始め

たくさんの指導を受けたそうです(笑)

以前からできるタイプの女性やから厳しいこという義母さんなんやなって

イメージでは聞いてたけど、きっとズバッとグサッとショックな事言われたんやろな~。

そんな話を聞くと自分の義母さんは違うタイプの人で良かった( ;∀;)

っていつも思ってしまいます。

それでも『お母さんの言葉がやる気に火を付けてくれてありがたいんだけどね!』

って言える友達を尊敬しています。

嫁姑ええ関係である為には、嫁側が素直に受け入れることも必要なんやろな。


話がそれましたがその時に聞かれた質問、

『ぬいぐるみとかいっぱいあってどうにかしたいんだけど、捨てるのも心苦しいし、

かと言ってそんなに綺麗ではないから人にもあげれないし・・・どうする?』

ってメールが入ってきました。


迷信とか信じず処分したら?とは言えませんでしたね(笑)

私もそういうの気にするタイプやから、以前引っ越しの時同じように考えた事がありました。

自分がしたように神社とかで奉納できるところがあるよって答えてみましたが

それ以外に選択肢は無いのか?  とふと考えました。

ちょっとネットで調べてみると、人形やぬいぐるみの処分で悩んでる人

結構いるみたいです。

友達には自分が気になった

NAVERまとめ

のサイトもお知らせしました。

どの選択肢を選ぶかは、友達におまかせです。

って言うとほったらかしで冷たい感じするかな?

モノへの思いは人それぞれなはずやから、納得した手放し方をする為には

処分の仕方はコレって私が押しつけ的に決める事じゃなく、

選択肢を与えてどの方法なら手放せそうか?

手放すという行動を起こす為のヒントを与える事が

私達、整理収納アドバイザーの役割かなぁ・・・
って考えてました。

何よりこの歳になっても私が成長するような

気づきを与えてくれる友達の存在に感謝です(o´∀`o)ノワァーィ♪



今日の自分にプラスの気づき。

おやすみなさい。



にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

子供服あるある

フォーラムの発表が終わって一週間。落ち着いたので休みの日に

前から気になっていた子供部屋の衣類に手をつけました。

私が三人姉妹の末っ子なので、お姉んちの子供服がおさがりとして

こぞう達にどんどん回ってくるのです。

ちょっと気を抜いたらクローゼットに収まり切らん段ボールが・・・

今すぐ着れるわけではないけど、来年かな~?再来年かな~?って服が大量にあります。

更にこぞうたちが着れなくなった赤ちゃんの時のベビー服も出てきました。


いつか子供ができたらあげようって思ってる身内や友達も今は必要なさそうやし

あげても困るやろーからその時までは保管?って思ってたけど

これ以上持てるスペースも無いなぁ。。。

小さい子供がいる家庭では、よく聞くあるある話じゃないですか?(-∀-。)(笑)

当たり前の話やけど保管するのは自分ちに置けるスペース分だけにしよ! ってことに決めました。

段ボール〇箱に収まる分だけ。それ以外は手放す!と適正量を決めるのです。

全部処分するのはもったいない精神が邪魔をするし、やっぱりあると助かるもんってありますからね。


大量にもらった子供服も、気に入ったデザインの服だけを残し箱に収まる分だけにしました。

ベビー服も綺麗な状態のだけを残してたつもりやけど、

年月たつとしみになって汚れが目立つのがありました。(見直しって必要やなぁ。)

そうなれば潔く処分って気持ちになれるけど、

それでもほとんど着てないモノは綺麗な服が結構ありました。

箱には入らん。でももったいない・・・コレどうするか(-_-;)

って考えてた時に『おかぁ~!』って下から呼ぶ声がして終了。

こぞうが昼寝から目覚めおやつの時間が来たのです。

子供部屋は今も散乱してますが次の休みに延長です()´Д`()


夜は近所の後輩夫婦んちでBBQというお楽しみがあったので

買い出し行って、食べて~ 飲んで~ 寝ちゃいました。

こぞうたちと同じタイミングで寝てしまえるのが一番いいですね(●´∀`●)


子供部屋の段ボールと洋服の散らかりは気になるけど

やらねばって思ってたとこに手を付けれた事が、

昔の自分にはできんかった!!


ってとりあえず自画自賛してみました~(笑)

きっとこの気持ちが次へのスッキリにつながるはず(pq´ゝ∀・)゚+。:.

今日の自分にプラスの気づき。

おやすみなさい。


にほんブログ村


にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村




ランキングあがってます!!

何でか分からんけどこの前書いたフォーラムの記事

『整理収納アドバイザーフォーラム2013』 が自分の注目記事として、

整理収納アドバイザー・コンサルタントのランキング上位にあがっている!!

この前大阪の会場で初めてお会いして、名刺交換もさせてもらった

お片付けコンシェルジュの中山真由美さんの記事と並んでる事にもビックリした。

ちょっと前には最高2位にまで Σ(´ω`*)━━ヱ!!!

1番になれてないギリギリ感がまたイイ(笑)

次にまだ上を狙える楽しみがあるから(ノ☆´A`)ノ


このブログを始めてもぉすぐ2ヵ月・・・

ちょいちょい誰かに見てもらえてるって事やったんやろか?

イマイチまだ使い方が分かって無くて苦戦しまくりです。

自分の気持ちと活動に比例するように、ブログのランキングも上がってくるもんなんかな?

まだまだ成長途中の見習いアドバイザーですが

これからもどうぞよろしくお願いします<(_ _*)>



さて今夜のご飯はおでんでした。

休みの時に作っておいたから今日は何の準備もせんですんだから楽ちん♪

作り置きは面倒くさいけどやっちゃえば余裕ができていいですね。

味もしっかりしゅんでたし。

近所に住む後輩夫婦も交えてワイワイやりました(v´∀`)ハ(´∀`v)

どうでもいいけどおでんって韓国語でもオデンらしい。

あと、うどんもウドンだそうな・・・

家族で海外旅行とかしたいなぁってゆー夢を、

また一つ次の目標にしたいと思います。


今日の自分にプラスの気づき。

おやすみなさい。


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

整理収納アドバイザーフォーラム2013

土曜日、難波の無印良品で整理収納アドバイザーが集まるフォーラム2013

というイベントがありました。

お笑い界の1番を決める『M1グランプリ』があるように、整理収納アドバイザーの

中の1番を決める大会かなぁという感覚で今回初めて参加してきました。

大阪会場は今年100人以上が集まる(キャンセル待ちも出るほど)大人気だったようです。

それもそのはず、整理収納の世界で有名なすはらひろこさんや、

古堅純子さん、他にもテレビで見たことあるある!って方が会場に来られてて

実際に話す、本を売る、交流できる・・・

間近に会ってお話しする機会なんて滅多にないからレアなイベントなんでしょうね!

私も古堅さんとお話したのですが、元気で面白くて、イイ意味で有名人っぽく振る舞わない

カッコイイ女性アドバイザーさんでした。


でもそんなスゴイ人達がいる中で、実は私もプレゼン発表してきたんです。

20分という短い時間ですが、100人もの人前で喋り続ける20分は長い。

これって結構勇気いる事で、会場着いてからもずっと手に汗かいてました(;´Д`A ```

こんな大勢の前で話すのは学生時代以来かなぁ。


中学の頃生徒会役員してた時期があって、その時は生徒800人くらいの前で

話す事もありましたけど、自分の考えた発表をするのとは全く違う感覚で。。。

自分の順番が来て皆の視線が集まった時、

『ど~しよ・・・ ヤバイ・・・ あかん((((;゚;Д;゚;))))』と思ってしまいました。

どっちかというと2アウト満塁の、ココ一発で逆転できるチャンスやって時に

バッターボックスに立った感じに近い気分?

これまた学生時代にソフトボールをしていた私は、たま~にそんなチャンスも味わったわけですが

自分に打席が回ってきた時は「何でよりによって自分の番!?どぉしよ・・・」って反面、

「よっしゃ~!見せ場やぁ~!!この時の為に練習してきたんや!!(☆ω☆)」

って気持ちもあって、まさにそんな気分を思い出しました。

顧問で監督の先生が『大人になってこんな緊張感を味わえるチャンスはそうないぞ!

プレッシャーに負けへん気持ちの勝負や。鍛えてこい!!

って言ってた事も、こんな時の為か・・・と冷静に考えたりもしてました。

私はホームランバッターではなかったのでせいぜい自分が生きて

三塁選手をホームに帰す事ぐらいしかできませんでしたが、それでも

駄目な時も勿論あるわけです(>ω<、)


話が逸れてしまいましたが、そんな場面でめちゃくちゃ精神的に追い込まれる

体験をした後に味わう気持ちはというと、とてつもない悔しさorすっごい快感です。

今回の発表後の気持ちにも同じような感覚がありました。

でもどちらかというと「やりきった!」っていう快感(達成感)の方。

大勢の人の目線が自分に向いていると意識してしまうと、

練習してきた言葉が一瞬飛んでしまったけど、今まで練習してきた時間が

このまま無駄に終わってしまうんか?それでええんか?

と思い直し、最後まで何とか話しきりました。


このプレゼン発表を迎えるまでに、整理収納はもちろんのこと

資料作り・文章作成・暗記・練習とたくさんの時間を費やしてきました。

普段全然違う仕事をしている私には、会社の通勤途中や昼休み、

こぞうが寝た後を中心にちょこちょこと進めてきてました。

私が時間を作れるようにと旦那がこぞう達を連れて初めて男三人で

実家に帰省してくれた事もあり、その時は集中して取り組めました。

日が迫ってくると家事の合間に『整理収納アドバイザーの○○○○です。』と

プレゼン発表の練習をする傍ら、『アルバイトの○○○○です!』と横から真似してくるこぞう。

『アルバイトちゃうわ!正社員やし!!ってかそもそもアドバイザーって言ったんやし(#`゚д´)ノ』

そんな会話に笑かされながら、家族を巻き込んで進んできました。


私が今一生懸命になれて、新しい刺激を受けてられるのも

この家族がいるからできること。 


もちろん今回のフォーラム会場でプレゼン聞いて下さった皆さん、

準備から当日にまで携わっていただいたスタッフの方々にも本当に感謝致します。ε(´・∀・`*)з

またここで新たな出会いがあった事、これからにつなげていきたいと思ってます。


少し落ち着いたので今月は家族の時間を楽しめる企画、

何か考えようと思います(o´∀`o)♪


今日の自分にプラスの気づき。

おやすみなさい。


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村
プロフィール

pokon

Author:pokon
はじめまして。pokonです。
5歳と3歳の息子を育てながら、共働き生活を奮闘中!
新築購入を機に
『整理収納アドバイザー1級』
の資格を取り、
家族、仕事、自分の時間をどれも充実させる為の家づくりを目指しています。
こぞう達と一緒に、日々成長してくおかぁになるぞーっ!!


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
閲覧履歴
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。