FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤ちゃん連れの家族旅行 ~ 沖縄 ~

お正月明け、家族で沖縄旅行へ行ってきました。

沖縄はこちらの寒さが嘘のように暖かで、日中こぞうは半袖で過ごすほど・・・

生後半年の長女にとっては初めての家族旅行。

赤ちゃんとこぞうを連れての沖縄旅行、行ってきた場所を紹介します。


おきなわワールド 琉球ガラス体験

琉球ガラス体験

普段は形に残るコップ等のお土産を買いづらい私も
「自分で作ってみたい」とやる気のこぞうに後押しされ
モノ作りの過程と、自分専用を持つことで
割れるコップも大事に扱う勉強になると思いやらせてみました。
シーサー型のマイグラス、良いお土産になりました♪


OKINAWAフルーツらんど

パイナップル

翌日は天候が悪く雨もぱらついていたので屋内施設を選びました。
どんな所かよく分からずに行ってみたのですが、
色んな植物やフルーツを観賞しながら
クイズを解き、スタンプラリー形式で進んで行く施設です。
色んな鳥を見れるバードヤードもあって、
こぞうたちの年頃には調度良かったと思います。


美ら海水族館

美ら海水族館1

沖縄といえばの観光名所、美ら海水族館。
ジンベイザメに会えることを楽しみにしていたこぞうは
美ら海水族館の大水槽に色んな角度から見入ってました。
秋に保育園から海遊館へ遠足に行っていたこともあり、
3匹ものジンベイザメに会えたのが嬉しかったようです。

美ら海水族館2

ビックリしたのはジンベイザメの泳ぐ水槽で
一緒にイルカも泳いでいたこと。
これまでイルカはイルカだけの水槽にいたり、
イルカやシャチという、ショーをする仲間としか
泳ぐのを見たことがなかったのですが、
他の小さな魚や大きなジンベイザメとも
一緒の水槽で飼われていました。
本当の海の中では皆一緒に暮らしてるんやから
何も不安になることはないのでしょうが、
「すごいな~。」と、大人の私たちも
ただただ見入ってしまいました。

美ら海水族館3

イルカの餌やり体験もできました。


ぱいかじ

沖縄料理

夜ご飯は沖縄の雰囲気&沖縄料理を楽しめるぱいかじへ。
関東にもチェーン店があるってのでちょっと迷いましたが、
個室なので赤ちゃん連れでも
沖縄らしさをゆっくり楽しむことができました。
食事をしていると、各個室へ三線を弾きに来てくれます。
少しグズッてた長女も、三線と唄のメロディーに
じっと見入って大人しくなりました。
沖縄曲リストの中からリクエストに応えてくれるのですが、
リストには載っていない
妖怪ウォッチやアンパンマンもOKと
こぞうたちへの配慮もあって、
親子で楽しめるサービス提供のあるお店でした。



こぞうが楽しめ、赤ちゃんにも無理の無い旅程に悩みましたが、

気候が暖かく、外に出やすいというだけで過ごしやすかったです。

まだ海にも入れない赤ちゃん連れなら冬に行くのがいいかも・・・

オフシーズンの沖縄は、価格も底値で行けるのでオススメです☆


今日の自分にプラスの気づき。

おやすみなさい。



楽しかった沖縄旅行ですが、
予定外のトラブル続きな旅になりました。
その内容は、次回改めてのブログに書こうと思います。


役立つ講座情報はコチラ

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村
スポンサーサイト

~ ロハスフェスタ ~ ご紹介

ロハスフェスタ

ゴールデンウィークも仕事の為、長いお休みはありませんが、

先日、ロハスフェスタへ行ってきました。

ロハスフェスタって何やねん?って方も多いのではないかと思います。

私も初めて行き、あまり知ったかぶりな説明はできませんので

詳しくはコチラをご覧ください。→ 


エコに興味ある人、雑貨が好きな人、お祭り好きな人なら

楽しめるイベントじゃないかと思います。

つい最近ご近所さんからこんなのがあるよと聞いて行ってみたのですが

色んなお店を見て回るだけでも楽しめました。

家庭内で不要になった廃棄品をリサイクルするイベントがあったり、

たくさんの食べ物屋さんも出ていました。

面白いのは自前のお皿やお箸を準備して持っていくところ。→ロハスな取り組み


持って行かなくてもお店で容器の貸出しはあるようですが、

通常金額よりプラス100円(容器代として)必要になります。

食べ終わった後にお店へ容器を返却すれば、50円が戻ってくる仕組みになっていて、

できるだけイベント内で出るゴミの削減をしようと考えられているそうです。

事前に準備してくべきモノをご近所さんから聞いていた私は、

ちゃっかり自前のお皿、フォーク、水筒を持って行きました。

持って行ったお皿にかき氷を入れてもらって食べる!!
かき氷

不思議な感覚ですが、それはそれでこぞうたちも喜んでました(*^ω^*)
(チョイ深さのあるお皿の方がオススメです。)


周りを見渡すと、レジャーシートや簡易テントを広げ、

昼間っからビールを飲みつつ緑の中でゴロンと横になるお父さん。

あちこちショップを巡り、可愛い雑貨や洋服探しに歩き回るお母さん。

動物が居たり、モノづくりイベントもあるのでチビッコたちも各々の時間を楽しんでいました。


でも人混みで避けられないのが迷子です。

私が会場を回る間にも、何度も迷子放送のアナウンスがありました。

目を離すつもりはなくても、珍しいモノを見つけると、フラッと行ってしまうのが子供です。

よく考えられてるなと感心したのは迷子シールがあることです。

入口付近で希望者に配布される迷子シールを、こぞうたちにも貼りました。

迷子シール

シールには番号が記載されていますが、親はシールの台紙面に

自分の携帯番号を記入し、事務局の人へ渡すだけです。

名前や住所をいちいち書く必要が無いので、記入に時間もかかりません。

万が一はぐれてしまったら、子供に貼りつけられてある番号シールの台紙を探し出し、

事務局の方が電話をかけてくれるようになっていました。


今回は思い立ってこぞう2人と昼からお出かけしてきましたが、

秋には家族揃って一日満喫したいと思えるロハスフェスタでした。

モノを捨てられず困っている方には何かのヒントになるかも?

私も次回はリサイクルできる廃棄品を持って、もっと意欲的に参加してみようと思います(o´▽`o)ノ


定期的に大阪、東京、次回は広島でも開催されるようです。

今後の予定はこんな感じ→ なんで、

興味のある方は食器リサイクル品を持って行ってみてください。

小さなお子様連れで行かれる方は、ぜひ迷子シールも利用してくださいね♪


今日の自分にプラスの気づき。

おやすみなさい。

今日は子連れで楽しめる場所についてご紹介しました。
たまの休みだからこそお出かけもしたいですよね♪
次回は休みの日を有意義に過ごすコツを書いてみたいと思います。
いつも訪問いただきありがとうございます。


講座情報はコチラ

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

思いつき旅行 ~ 滋賀編 ~

昨日の京都旅行に続き、今日は滋賀県の観光スポットご紹介です。

翌朝起きたら山の中。こぞう達は「ここどこ?」って感じやけどテンションはやはり高く、6時過ぎには起床。

もともと計画して日曜に行くつもりやったのは滋賀県にある
 びわこ箱館山 ゆり園
雨の為翌日に予定を変更して、京都から直接向かいました。
前日の夜からの為、職員の方より早く駐車場に到着してたので、開園までの間にコンビニで買った
パンを食べ、着替えをしたりとのんびり準備してるうちにゴンドラが動き始めました。
仕事の都合でなかなか行けなかったので、もうユリの時期は終わっちゃってましたが、
ゴンドラから見る山や琵琶湖の景色はやっぱりスゴイ!!
さすがに平日の朝一は他に誰もおらず、貸切状態でキッズワールド遊びたい放題。
思ってたよりはショボかったな・・・と思ったけど、水着に着替えたこぞう達は
水遊びに夢中で笑顔やし、振り返ると人工芝の方でソリ滑りを一人でやってる旦那。
 エェ━━━━(´Д`υ)━━━━・・・
こぞう達と一緒にレースしたら、大人も結構夢中になるし、なかなか面白かった。
まぁまぁ遊びつくした頃ちらほら他の子供も増え始めたので、
ユリのソフトクリームとユリ根の天ぷらを食べて下山しました。


ちょうどお昼頃ということもあり、近くにあったお店で食事。
朽木旭屋
お土産用に売ってる鯖寿司はウソやろ!?Σ(O_O;)ってぐらいの値段にビックリしつつも
名物って聞いたらいっぺん食べてみなあかんと思って、店内で鯖寿司のついた
お蕎麦の定食をいただきました。
私はスダチ蕎麦を頼みましたが、温かい出汁の中に輪切りのスダチがいっぱい入ってて
出汁がさっぱりでめっちゃ美味しかった~。今度家でも試してみようと思います!!
そして鯖寿司の鯖は分厚く、鯖の存在がしっかりでした。
高かったのでお土産用のお寿司までは買いませんでしたが(笑)
鯖街道っていう福井~京都を結ぶ道(の途中が滋賀)で、鯖寿司とトチ餅が有名みたいなんで、
機会があったら食べてみてください。
トチ餅はこぞうのリクエストでお土産に買って帰ったけど、油で素揚げにして
大根おろしと温めためんつゆをかけて食べたら外はカリッと中はトロッとで最高にウマウマでした!!


汗かいたし温泉入って帰ろかってことで、帰る途中に立ち寄ったのは
朽木温泉 てんくう
キャンプ場と一緒になった施設の為か自然が多く、駐車場にはトンボがめちゃくちゃいっぱい。
もしやの為に車につんでた虫かごと虫取り網を出し、しばしトンボとりに夢中!
なかなか取れずに「貸してみ!」と言ったお父も苦戦してるのがオモロかった(笑)
トンボとりで更に汗もかき、こぞう達とこの夏行きたかったとこの一つであるプールにも入れて一石二鳥!!
そんなにでかくはないけど普段運動不足の私たちもしっかり泳げる広さあるし、筋肉痛か軽くダルなりました。
このプールのいいとこは、水着しか持ってきてなかったけど小さい子供用の浮き輪を無料で貸してくれる親切さ。
平日やってのもあるけど空いてるし、親子連れが多く安心して遊べる施設でした。

帰りの車中、こぞう達はもちろん爆睡 ..zzZ
眠かったやろうにずっと運転してくれてた旦那にも感謝。
明日からまた頑張ろなーって大人も子供も思える良いリフレッシュ休暇ができました。

結婚前から旦那と話してた事が、今現実となってできてるなー。って思うことがあります。
それは
少年の気持ちを忘れない親になろう(o´・∀・`o)
アホみたいやけど、こぞうと一緒になって遊んで、はしゃいで、騒いで・・・
時には等身大の付き合い(いつもそれじゃあかんけど)をして、いつまでも子供の心を持った大人であり続けたいと思います。
それが私たちの教育方針(?)って言うか、自分たちが思いっきり楽しんでるだけやったり~。
じゃなきゃこんなプランにならんかなー(笑)

今日の自分にプラスの気づき。
おやすみなさい。

にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログ 共働き夫婦へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

思いつき旅行 ~ 京都編 ~

朝洗濯を干した時、秋の空っぽく感じました。
涼しいのはたまたまなのか?窓開けたらクーラーなしで寝れました。
夏も終わりに近いというのに、この夏家族でどこにも行けてなかったので
日・月と保育園もお休みさせて京都・滋賀へ遊びに行ってきました♪

出かけるとなるといつも雨に見舞われる我が家。
今までずぅーーーっっと晴れてたくせに、週末だけ雨って・・・
しかも滋賀に行く事は前から決めてたのに、滋賀県だけ降水確率90%とか。
主人が雨男なわけでも、私が雨女なわけでもないのですが、二人で行動することが
相性悪いらしく、結婚前から思い出に残るデートは雨が多かった気がします。
もちろん結婚式も雨。ホンマはガーデン挙式を外でしたかったのに・・・
と、そんな話は置いといて。
仕事が無ければ晴れた日に計画し直せるけど、夫婦共にシフト勤務の為
「次の休みの合う時に~」何て先延ばしな事もなかなかできません。
お出かけは雨が多いからもぉへこたれなくなりました。
雨を悔やんでる時間がもったいない!!

うちには5才と2才の元気な男の子が二人います。
今回はこぞう達を楽しませた思いつき旅行をご紹介します。

初日、雨の為どこか室内で遊べる施設は無いかとネット検索。
色々調べたけど今この年齢の子供たちが一番喜ぶ目線で考え

ファンタジーキッズリゾート(伏見桃山店)
休みのわりにお客さん少な目な雰囲気に「あんま期待せんと行こな(^_^;)」
って言いつつもその店の前まで来てビックリの行列!! ここめっちゃ人気やん!(@@)!
990円で遊びたい放題。うちの子は8月生まれなので誕生月特典で入場無料のうえ
アイス&ジュースのプレゼントまでありました(あ、誕生日の証明は必要です。)
予想はしてたけど何時間たっても帰るのイヤ!まだ遊ぶ!!の一点張り(苦笑)
汗もいっぱいかいてたので水分補給も含め「ジュース買いに行こか。」の言葉で簡単に釣れました。

せっかく京都に来たしってことで夕飯は

NINJA KYOTO Restaurant
お店に入って席に案内されるまでが迷路みたいになってるし、
突き出しではたくさんの手裏剣型クラッカーが出てきました。
最近保育園ででっかい折り紙の手裏剣作っては忍者ごっこしてる2人には大うけ!
その他にも色んな仕掛けのある料理が出てくる度に「このお店スゴイなー!!」と大興奮でした。
料金は高めやけど、無いメニューのフライドポテトをお願いすれば作ってくれたり、
上級NINJAという名のテーブルマジシャンにマジックを見せてもらえる
エンターテイメントを考えれば、親子で楽しめる良いお店でした。
ただ駐車場が無いから近くのコインパーキングへ停めたけど、
日曜やからか1600円もしてビビったー。街中やから仕方ないな(:_;)

その頃には子供も疲れ果て寝そうになる始末。
急いで近くのスーパー銭湯を探しだし、さっぱりした後滋賀へ向かいました。
車の後部座席を全てフラットにし、布団敷き詰め「今日は車の中で寝るでー」って言うと
こぞう達は大興奮!!非日常な事するのがたまらなく嬉しいのは子供やからか?男やからか??(笑)
山道を走る途中、野生の鹿の親子に遭遇したり、裸眼でも見える満点の星空を見あげたりと
ちょっぴりアウトドアな気分を味わえました。
山の上は標高が高いから、夏でも涼しく車中泊できます。
しかし家族四人、車の中で寝るのはとてつもなく狭いー(笑)
まぁ、こんな事できるのも今だけかなぁって思ったら、
こぞう達にギュウギュウと密着して寝るのも悪くないかなー。

こぞうと一緒に今しかできん事どんどん楽しもう♪


長くなるんで今日は京都のオススメスポットをご紹介しました。
次回は滋賀編です!!


今日の自分にプラスの気づき。
おやすみなさい。

にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログ 共働き夫婦へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
プロフィール

pokon

Author:pokon
はじめまして。pokonです。
5歳と3歳の息子を育てながら、共働き生活を奮闘中!
新築購入を機に
『整理収納アドバイザー1級』
の資格を取り、
家族、仕事、自分の時間をどれも充実させる為の家づくりを目指しています。
こぞう達と一緒に、日々成長してくおかぁになるぞーっ!!


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
閲覧履歴
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。