スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

他人事とは思えない

BBtO56G.jpg
北海道で行方不明になっていた小2の男の子、

無事に見つかったとニュースで知り

泣きそうになった。



親戚でも何でもないけど

同じ年齢のこぞうを持つ親としては

このニュースを他人事とは思えず…

家でも度々話題になった。

昨日の夜は大阪でも少し肌寒かった。

「北海道の山ちょっと雪降ったらしいで」と

旦那に聞いた時、あの男の子の事を考えた。


こぞうが悪さをした事で

「ここで降ろそか?」

と車を止めたこともある。

本間に降ろしこそした事はないけれど
 
旦那も親の気持ち分からんでもない

言っていた。


もしもの話になって、

ウチならどうかと考える。

万が一降ろしたとしても

陰から見張ってたかな。


テレビでオール巨人も言っていた

「叱っても目は離したらアカン」

本間にそう思う。


先日書いた記事


でも身に染みた事やけど

子供は時として予期せぬ行動を起こす。

だから絶対目が離せん。


親からしたら、あの男の子は

どこでどんな風にこの数日を過ごしたのか

と考えるけど、

こぞう達の目線は違う。
「子供がおらんなって、
お父さんとお母さんどうしてる?」

探しまくってるよ。
いっぱい泣いてるよ。
寝られへんと思う。
警察に捕まっても、
人に謝ってでもいいから
早く元気で出てきて欲しいって思ってるよ。

昨日の夜、こぞう達には

そんな親の心境を話した。


最近プチ反抗期。

今日も学校から帰ってきて

不機嫌なこぞうに腹立たしく思い、

「イヤなら出てけ!

と喉まで出かかってやめた。


今日のこのニュース、

良かったで済まさず

家族で話し合いたいと思う。


今日の自分にプラスの気づき。

おやすみなさい。



本当に良かったと
心から思うニュース。
親子ともに、
二度と同じ過ちはしないやろうな。


役立つ講座情報はコチラ

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村
スポンサーサイト

習い事をさせるべきか悩んだ結果

これまで習い事をさせてこなかった我が家のこぞうたち。

年齢が上がるにつれ、周りの友達はというと

『スイミング習ってる!』

『ピアノ習ってる!』

『英語習ってる!』


自分が子供の頃を思い返しても、

やっぱり習い事はしていたわけで

こぞうもそろそろ何か始め時?

と度々悩んできました。


習い事

「やりたい?」

と聞くと、必ず

「うん!」

と答えるこぞう。

全部やらせるわけにいかんし

本間に続くかどうかも・・・?



悩んだ時に考えたのは、メリット・デメリット。

メリット > デメリット と思った時が

習い事をさせるタイミングかと感じています。


ちなみに私が考えた習い事のイメージ↓

【メリット】
・家で教えられない事が身につく
・新しい友達ができる
・学校外の時間を大人と過ごせる

【デメリット】
・家族で出かけられる時間が減る
・送迎のしばり
・月謝がかかる


旦那と相談した結果、今我が家で重視したいのは

家族の時間となりました。


小さいうちしか出かけるにもついては来ないだろうし

そのうち友達優先、クラブ活動、バイトも始めると思います。

去年の夏休み、一度こぞうの希望で

短期の跳び箱・鉄棒教室に行ったものの

継続的な習い事は、まだ先になりそうです。


メリットと感じる内容が増えたら

習い事、させてみよう。

でも、一番の決め手はやっぱり

こぞうの熱意を本気で感じたら

・・・かな?


今日の自分にプラスの気づき。

おやすみなさい。



同年代の子達を見ると
つい比べたり競ってしまうけど
頭の中整理して考えてみました。


役立つ講座情報はコチラ

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

洗濯洗剤の置き場所と収納グッズ

洗濯機の上には何も置きたくない。

整理収納アドバイザーの資格を取る前からそんな思いはありました。

でも実際は、洗濯洗剤やバスタオルなんかも洗濯機の上に・・・

過去にはそんな生活を送っていたこともありました。


整理収納アドバイザー資格を取り、今の家に移ってから

洗濯機上に何も置かない生活が続いています。洗濯機周りの洗剤置場


洗濯の度に使う洗濯洗剤は、やっぱり洗濯機近くがベストと感じ

我が家では使用頻度に応じて3カ所の置き場を作っています。

使って良かった収納グッズを我が家の実例写真(左)とともにご紹介します。




【1】 フレッシュロック角型 1.1L

洗濯洗剤1   

入れているのは毎日使う粉洗剤。

この容器はかなりオススメ!

本来食品保存の為の容器ではあるものの

カチッと片手で開け閉めできるのが素晴らしい。

ネジ式は面倒、瓶は重いし割れる等

リスクを考え探しに探して旦那と2人

洗濯用の粉洗剤入れは「コレや!!」と決めた容器でした。

透明なので窓枠にポンとおいても可愛く見えるうえ、

洗濯用粉洗剤1箱が、調度ピッタリ入る容量なのもかなりイケてます♪



【2】 マグネットバスケット

洗濯洗剤2   

柔軟剤、おしゃれ着洗い、赤ちゃん用洗濯洗剤 3つの置き場所にしています。

赤ちゃんが生まれるまでは液体洗剤をメインの洗剤として使用していたので

基本的には3種類置けるこのマグネットバスケットがあれば十分。

ただ、当面は赤ちゃん洗剤を使う事を考え、上記フレッシュロックを購入。

こぞうが小学生になり泥んこ汚れも増えたので

粉洗剤がよく落ちるかな~とも思っています。

強力なマグネットでガッチリくっつくので落下する心配もなし。

設置位置を自由に変えられる利点を活かし、

平行ではなく斜め(奥を高め、手前を低め位置)に設置すれば

全ての洗剤が取りやすい状態で保管できます。



【3】 ファイルボックス

洗濯洗剤3   

そして床隅に設置しているのが文具用品のファイルボックス。

シミ汚れで使う洗濯用漂白剤の他、

洗面所に併設してあるお風呂洗剤やカビとり洗剤の置き場所としています。

奥の洗剤を取る場合もファイルボックスをスッと引き出すことができ

簡単に洗えるので床がべたつかずにすみます。



3ヵ所にも分け、我が家の洗剤種類は多い方かもしれません。

でも鼻血や食べこぼしのシミ等、まだまだこぞうたちは

洗濯の機会をたくさん作ってくれる時期です。

洗濯機周りに使いたい洗濯洗剤がいつも置いてある事で

どこに何の洗剤を置いてあるかが一目で分かり

旦那にもきちんと使い分けして洗濯してもらえるのが嬉しいです (v´∀`)ノ



今日の自分にプラスの気づき。

おやすみなさい。


毎日使う場所やからこそ、
分かりやすく簡単がいい。
凝った収納技術は無いので
良いと思えば真似して下さいネ。


役立つ講座情報はコチラ

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

こぞうが救急車で運ばれました

沖縄旅行、最終日の事です。こぞうが救急車で運ばれました。

二度と経験したくはないけれど、親として初めて救急車に乗るという

貴重な経験をしてきたので一読してもらえたらと思います。



◆もしもの時の救急車。 呼ぶ基準は?

こぞうが旅行中、一瞬のすきに怪我をしてしまいました。

「ヤバイ!病院に連れて行かないと!!」

すぐに救急車の存在が頭をよぎったのですが

今まで救急車なんて呼んだことないから

この状態、救急車呼んでもOKやんな? と少し戸惑いもありました。

というのも、“救急車の間違えた使い方をする人が増えている”

“救急でもないのにタクシー代わりに救急車を呼ぶので困る” と

テレビや市報でも正しい救急車の利用を求める内容を見ていました。

知ってるようで知らない、救急要請の判断基準。

いざという時こどもの命を救える親である為にぜひ見ておいてください。

救急事態


ちなみに、私たちが救急車をお願いした状況は↓

1.こぞうが海辺の岩場から落下。割れた貝殻やサンゴが一面に広がる地面。
2.怪我した部位が目(失明の危険性があるのではないか?)
3.普通の切り傷ではなく肉が見えている(出血が止まらない。)
4.普段こけてもそう泣かないこぞうがものすごい泣き方で泣き止まない。


ということでした。

後で気になったので救急車を呼ぶ基準というのを調べてみました。

・高所からの転落
・出血が止まらない

この2点から、救急搬送は間違いではなかったようです。

大人と子供でも判断基準が違うようです↓
救急車、必要なのはどんなとき?

不幸中の幸いですが、眼球に傷はなく

眉毛からまぶたにかけての傷でした。

CT検査の結果、脳にも異常は見られず

予定通りのフライトで帰って来れたのですが

複雑にえぐれている傷の為、縫った後は顔に残ると言われました。


◆もぅ5才・・・ではなく、まだ5才

起きてしまったことを後悔しても仕方ありませんが

こぞうに怪我をさせてしまった後、

ものすごい後悔と罪悪感が残ります。

普段公園でもジャングルジムの頂上目指してスタスタ上を行くこぞう。

好奇心旺盛が故、いつもの調子で沖縄の海でも

小高い岩場に登ってしまったのです。

旅行中「あかん!あかん!」と規制ばかりも楽しくないし、

はしゃぐ気持ちも分かる。

だけど、少しぐらい大目に見ようと気を許したのが失敗でした。

海をバックに家族写真を撮ろうと準備中に事故は起きました。

こんな事にならないと気付けなかった私達が悪いのですが

口も達者で色んなことができるようになり

「もぅ5才」と思ってしまいがちな年頃ですが

まだまだ目が離せないのも5才。

逆に油断できない5才児やと痛感しました。


『沖縄楽しかった!また行きたい~♪』

と、こぞうが笑ってくれるのが救いです。

決して同じ体験をしてもらいたくはありませんが

万が一が起きた時、こどもを救える親でいて下さい。


今日の自分にプラスの気づき。

おやすみなさい。



インフルエンザの記事はさみましたが
沖縄旅行の続きです。
今回の件は親としてとても勉強になったので
二度と繰り返さないようにします。


役立つ講座情報はコチラ

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

頑張り過ぎんよう頑張る!!

インフルエンザ

上のこぞうが元気なうちから 『明日から学校休み~!』

と学級閉鎖を喜んでるのもつかの間。

下のこぞうが保育園でもらってきたのをきっかけに

家族でインフルエンザを回すことになりました。

高熱な割に楽そうな症状の下のこぞう(ー_ー;)

たまに奇声を発したり、急に歌いだしたするものの元気。

「あいつ、何かおかしい?タミフルのせいか?」

旦那はちょっと気にしてたけど、前からそんな感じやん?

「あの子、もともと変やから( ,,-`д´-)ノ」

家の中でも皆マスクという奇妙な生活を送ってたけど、

さすがに8ヵ月の娘はマスクできず

だからやっぱりインフルに・・・

今ちょうど何でも舐める時期やからまた困る。

抱っこすれば私のマスクをめくって咳してくるし(やめろテロ行為ーっ!!)

そんなわけで私も逃げ場なく、最後にインフルエンザをもらってしまいました。

娘のおむつを替えるのがやっとな私。ろくに抱っこもできん・・・

そんな様子を見たせいか、いつの間にか

こぞうたちもお兄ちゃんになってくれていて

無言の協力があったように思う。


私が熱で動けない間にすっかり元気になっていたこぞう達は

いつものように学校、保育園へ行かなければならない。

こぞう達が起きる前に出勤してしまう旦那は、

前日の夜のうちに、こぞう達が簡単に食べられるよう

朝食べる菓子パンと薬をテーブルに準備してくれていた。

朝7時の目覚ましには全く起きそうもないこぞう達やったけど

私が這いながら起こすと、旦那が準備してくれたパンを食べ

歯を磨き、制服に着替え、自分たちで朝の支度を済ませてくれていた。

この一年でどうにか学校生活のリズムがつかめてきたんやなv(。-_-。)v

そんな兄の姿を見て、また同じように動いてくれる下のこぞう。

保育園の送迎バスが来るまでに、熱も計って自分の事をしてくれた。

2人の朝の準備に手がかからんかっただけでもだいぶ助かった。


去年に引き続き、家族で唯一旦那だけがならずじまいやったけど

インフルエンザにかかる以上に、元気な旦那が一番えらかったと思う。

去年インフルエンザになった後に書いた記事

『明日私がいなくなっても大丈夫な旦那』

今年も旦那は頑張ってくれ、去年と同じこと思ったけど

家の事ちゃんとやれても一人で全部背負うのはキツ過ぎる。

数日間は頑張れても、続くと絶対あかんと思う。

一人目のこぞうに悪戦苦闘して

育児に疲れた頃の自分を見ているようやった。

「頑張りすぎはあかん。」

私がこぞうを産んでから、旦那にずっと言われ続けてきたこと。

頑張りすぎんよう頑張る というのに気を付けて

やっと子育てが楽しいと感じられるようになってきた。

旦那にこんな思いさせんよう、まずは私が倒れんようにせねばなっ(;・д・A


今日の自分にプラスの気づき。

おやすみなさい。



更新頻度が進まない中、インフルエンザで
更に期間があきました。インフルエンザのせいにする(+_+;)
春になり、ウイルスは落ち着きましたが
花粉には十分お気を付け下さい。


役立つ講座情報はコチラ

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村
プロフィール

pokon

Author:pokon
はじめまして。pokonです。
5歳と3歳の息子を育てながら、共働き生活を奮闘中!
新築購入を機に
『整理収納アドバイザー1級』
の資格を取り、
家族、仕事、自分の時間をどれも充実させる為の家づくりを目指しています。
こぞう達と一緒に、日々成長してくおかぁになるぞーっ!!


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
閲覧履歴
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。